人と街、今と未来の架け橋となる〈 前田あき|川口市議会議員(自民党)〉

政策

obi2

image

子育てに関する悩みの相談、発達に心配のあるお子さんへの支援、ひとり親家族への支援、川口市児童、高齢者及び障害者に対する虐待、児童手当や子ども医療費支援制度についてなど、困った時は、一人で抱えず、ご相談ください。相談員と連携し、適切な支援に繋げます。

子ども・子育て支援新制度に向けた取り組み

保育の受け皿を確保し、待機児童の解消を目指します。
同時に、地域の子ども・子育て支援の充実を図ります。

小児救急医療の充実

子どもの急病時に安心して医療を受けられるように、小児救急医療の充実に努めます。

女性の社会進出に向けた環境整備の充実

すべての女性が働き方、生き方など自分の希望を実現し、個性と能力を十分に発揮できる「すべての女性が輝く社会」の実現を目指し、川口版ウーマノミクスの検討に努めます。

いじめ根絶に向けた取り組みの強化

いじめから子どもたちを守るために、いじめ根絶に向けた(仮称)いじめ防止条例の制定を目指します。

日本の美しい歴史と伝統文化を伝える道徳教育の充実

日本の歴史と伝統文化の良さを学び、郷土を愛する心を育むとともに、生命の大切さ、他人を思いやる心等を身に付ける道徳教育の充実に努めます。

新市立高等学校の開校に向けた取り組み

文武両道に優れ、徳力を備えた地域社会のリーダーとなる人材を育成する新市立高校の開校に向けた取り組みを推進します。

特別支援学校、特別支援学級等の充実

教室不足の現状を鑑み、特別支援学校の新設を目指すとともに、市内小中学校の特別支援学級等の充実に努めます。

児童・生徒の学力・体力向上に向けた取り組み

学校支援員の増員や、夏季の補習授業の充実等、児童・生徒の学力向上に向けた取り組みを進めます。
普通教室にエアコンを設置するなど、児童・生徒が学習に集中できる環境づくりを進めます。授業を通じ、小学生は運動好き、中学生は運動を得意とする児童・生徒を育成できるように取り組みます。

地域の安全と活力のために

●「SKIPシティ」の活性化
●警察署の新設と防犯体制の充実
●消防力の強化充実と地域防災力の向上推進
●交通安全対策の強化
●既存公共施設の耐震化

 

obi

akimaeda

川口市を子育て・教育で最高のまちへ
子供も大人も、ひとり一人が輝き、夢を持ち自分に自信を持って成長できる川口市にしたい。そのためにも、人と人の知恵をつなぎ今ある資源を最大限に活かし、未来へと希望が持てる街になるように前田あきは全力で頑張ります。 皆さまと一緒に子育て・教育で最高の川口市を創り上げるために。
ひとりひとりの未来が輝く街づくり 前田あき

待機児童の解消に向けて

毎年100人を超える市内待機児童の減少に向けて継続して取り組んでいます。平成27年4月には11か所の保育所が新設されることとなりました。引き続き待機児童の解消を目指します。
(2014年3月議会他)

※夜間・休日を利用して通った明治大学専門職大学院修了時には、さらなる課題の解決をめざし『保育政策のこれまでと今後 ─ 川口市の保育施策を考える ─』と題した論文をまとめました。

より利用しやすい病児・病後児保育を目指して

seisaku01 病児・病後児保育室の拡大に向けた継続した取り組みの結果、従来の1施設から2施設に拡大しました。今後もさらなる拡充の可能性を探っていきます。
(2012年9月・2013年6月議会他)

魅力ある市立高校の設立に向けて

seisaku02 平成30年度を目途に新市立高校が開校となります。魅力ある学校づくりを目指し、引き続き取り組みます。
(2011年12月議会・2013年6月議会他)

児童虐待防止の取り組み

seisaku03 大学・大学院で心理学を学んだ経験を生かし、児童虐待の防止に向けた取り組みを進めています。より相談しやすい体制の確保など、引き続き児童虐待の防止を目指して活動を進めます。
(2013年6月議会他)

身近な交通安全

seisaku04 子どもも大人も安全に安心して自転車を利用できるよう、自転車の安全対策について力を入れています。身近な乗り物による事故が一件でも減るように交通ルールに関する教育や、安全な道路の整備などを進めてきました。
(2011年12月・2014年3月議会他)

暮らしやすい街のために

seisaku05 公園の整備や、区画整理の早期完了に取り組んでいます。老朽化した前川第4公園や前川第5公園の整備を
進めました。また、区画整理に関連する前川北公園の拡張は現在進行中です。
(2012年9月議会他)

 

shin-b

ごあいさつ

baner3
baner2

Facebookページ

Twitter

PAGETOP
Copyright © 前田あき All Rights Reserved.